20LTルビアス発売!?待望の20LUVIASの現在わかる詳細は?

こんにちは。かなりブログ更新をさぼっておりました…m(__)m

YouTubeに力を入れてましてなかなか更新する暇が作れず…

しかし、こんな情報を得てしまっては更新するしかありません!

何とDAIWAさんからついに!20ルビアスがでるそうです!

 

12ルビアス、15ルビアスと進化を遂げてきてその後モデルチェンジせず、このまま消えていくんじゃないか?

とも思わせていたルビアス

軽さをメインとしたリールだけにあって、更に軽さをうたったバリスティックLTがでてきて、期待していた18も、19もでなかったわけですから、バリスティックが後継機になって

このままいつの間にかいなくなっていくパターンか…とも思わされた

 

しかし、なんと2020年に20ルビアスが発売決定らしい

諦め方てたその時!とはまさにこのことだ

 

20ルビアス

完全な詳細はまだ出ていないが、やはり軽さは追及されている模様

ここは予想通りといったところ感もあるが、ザイオンボディーらしい

さらにコレ

LTコンセプトの到達点

はい?到達点?マックス?

 

ええと、セルテートの時にイグジストを超えたとか聞きましたが、今度は到達点

これ、もうイグジストよりもセルテートよりも上?

って使用部品などでもそんなわけではないでしょうが、LTコンセプトとしての作りの終点みたいな感じですかね^^

ようはこの到達点の作りで更にイグジストなんかを作ったら更に良くなるのかもしれませんね

とにかくこれは楽しみな発表となりました

番手は?

さて、気になる番手ですが、僕が一番欲しかったのはソルト用の2000番

やはり軽いを売りにしているルビアスだからこそライトゲームに欲しかったのですが、どうも2000番はないみたい

淡水用には2000番があるようです。

ざっと書きますと淡水用はFC2000~2500番台が発売

ソルト用はLT2500~4000番手台までが出るようです

詳しくは動画にてお伝えしてますのでよろしくればご覧ください

さらはなぜ2000はないのか?などあくまでも予想ですがお話しています

 

価格は?

気になる価格ですが、過去のルビアスよりは若干高くなると予想されています。

これは過去のリールの価格帯がバリスティックとかぶっている為、差別化、機能の違いもあると思われるからです

しかし、そこまで大幅には変わらないとはおもいますがここはまだわかりませんね。

 

発売時期は?

発売時期はまだ発表されていません。

これはあくまでも僕の予想ですが、春くらいになるんじゃないかなと思います。3~4月くらいが有力かと。

まずは2020年釣りフェスティバル横浜にてお披露目となるでしょうし、僕自身も業者日からブースに立つ予定なので、時間を作って見に行って行ってみたいと思います。

 

とにかく、今後の発表が楽しみですね。

 

 

著者

竹本保幸(通称タケちゃん)

小さいころから釣りが好きでよく海で遊んでいた。

YAMASHITAフィールドスタッフ、RUDIE’Sフィールドテスター、LMLフィールドテスターも務めており、自分でロッドビルド屋もやっている。
また、YouTube釣り好きタケちゃんネルも配信しており、ルアー、エギ、餌など釣りなら何でも楽しむアングラー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です